12月のボーッと感

成績のつく12月、懇談が待ち遠しくあり、怖くもあり、結構 何もせず過ごす生徒が多い。

だからこそ、 12月が勝負だ。 『解き直し』を軸に 同じ問題を何度も何度も問題を解こう。

一度、解いた問題を繰り返すには エネルギーはいらない。 初めは 取り組みやすい「2回目・3回目の問題」,

調子がでてくれば 初見の問題にチャレンジ。 勉強も 工夫です。

投稿者: 塾長

安濃町田端上野 在住   養正小 西橋内中 津高校 静岡大学教育学部卒 60歳 5人家族 塾講師・運営  34年 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です